神戸国際大学 学術研究会

お知らせ

2020.6.30
神戸国際大学紀要99号を発行いたしました。
2020.3.13
学が丘論集29号を発刊いたしました。
 佳作・・・好村弥紗さん・中村有里さん、山本 穂乃香さんの論文が掲載されました。
2019.12.28
神戸国際大学紀要98号を発行いたしました。
2019.6.28
神戸国際大学紀要97号および、経済経営論集39巻1号を発行いたしました。
2019.3.13
学が丘論集28号を発刊いたしました。
 佳作・・・藤田陽子さんの論文が掲載されました。
2018.12.26
神戸国際大学紀要96号および、経済経営論集38巻2号を発行いたしました。
2018.6.20
神戸国際大学紀要95号および、経済経営論集38巻1号を発行いたしました。
2018.6.2
学術研究会主催の神戸国際大学創立50周年記念講演会が開催されました。
 URL・・・https://www.kobe-kiu.ac.jp/3940/
2018.3.30
神戸国際大学紀要神戸国際大学創立50周年特別第94号を発行いたしました。
2018.3.13
学が丘論集27号を発刊いたしました。
 佳作・・・川島鉄平さん(他2名)、井上敬司さん(他5名)の論文が掲載されました。
2017.12.20
神戸国際大学紀要93号および、経済経営論集37巻2号を発行いたしました。
2017.6.
神戸国際大学紀要92号および、経済経営論集37巻1号を発行いたしました。
2017.3.13
学が丘論集26号を発刊いたしました。
 佳作・・・福本佳奈さん(他3名・代表3名)の論文が掲載されました。
2016.12
神戸国際大学紀要91号および、経済経営論集36巻2号を発行いたしました。
2016.6.20
神戸国際大学紀要90号および、経済経営論集36巻1号を発行いたしました。
2016.3.11
学が丘論集25号を発刊いたしました。
 佳作・・・千代将徳さん(他2名・代表1名)の論文が掲載されました。
2015.12.20
神戸国際大学紀要89号および、経済経営論集35巻2号を発行いたしました。
2015.6.30
神戸国際大学紀要88号および、経済経営論集35巻1号を発刊いたしました。
2015.3.16
学が丘論集24号を発刊いたしました。
 佳作…森貴也さん・石戸秋洋さん(他1名・代表2名)の論文が掲載されました。
2014.12.19
神戸国際大学紀要87号および、経済経営論集34巻2号を発刊いたしました。
2014.6.20
神戸国際大学紀要86号および、経済経営論集34巻1号を発刊いたしました。
2014.3.20
神戸国際大学紀要85号(八代学院創立50周年特別号)を発刊いたしました。
2014.3.14
学が丘論集23号を発刊いたしました。
 佳作…薛偲さん・仙波義規さん・広瀬由衣さん(他代表5名)の論文が掲載されました。
 

新刊書籍

ESDがグローバル社会の未来を拓く-SDGsの実現をめざして

2020.09.30 書籍名:ESDがグローバル社会の未来を拓く-SDGsの実現をめざして
SDGsは国連サミットで採択された2030年までの目標である。急速にグローバル化する世界は、同時に温暖化など地球規模の問題解決を迫れている。SDGsはこれらの諸問題を世界が一丸となって解決に向かうために、貧困、飢餓、健康など17の目標と169のターゲットで構成している。またこの実現には教育が大きな役割を担っていて、ESDはSDGsの永続性を教育により未来へと継承する狙いがある。教育、地域・コミュニティ、科学技術・健康医療、生命・自然との調和の4つの章により、SDGs、ESDを多角的な視点から論じている。

動作のメカニズムがよくわかる 実践!動作分析 第2版 web動画付き

2020.09.20 書籍名:動作のメカニズムがよくわかる 実践!動作分析 第2版 web動画付き
第1版の「動作のメカニズムがよくわかる 実践!動作分析」は、臨床実習に参加する学生の参考書として、あるいは臨床実習指導者の指導の補助として使用されるなど多くの読者から支持されました。 今回の改訂本は,臨床で動作分析を実践するにあたり,動作全体を通して不安定な局面と程度はいつなのか? その動作方法では実用性を有しているのか? などの運動のタイミング,リズム,患者の努力の程度などの重要な内容も動画として提供しています.これは現行ある動作分析学の教材の域を超えた内容と言えるでしょう.

イラストでわかる 理学療法概論

2020.03.25 書籍名:イラストでわかる 理学療法概論
本書は理学療法全体をイメージできるように作成しました。また、「イラストでわかるシリーズ」として共通の「わかりやすい」・「興味が持てる」・「ポンイントを絞った」で構成されています。読者対象は高校3年生を含めた初学者としました。難しい用語にはルビを振り、多くのイラストを用い、読者に受け入れやすいような工夫をしました。第13〜15章の症例報告では、疾患の重要な用語を説明してから、症例を紹介するようにし理解を促しています。

イラストでわかる 理学療法概論

2020.03.25 書籍名:イラストでわかる 理学療法概論
本書は理学療法全体をイメージできるように作成しました。また、「イラストでわかるシリーズ」として共通の「わかりやすい」・「興味が持てる」・「ポンイントを絞った」で構成されています。読者対象は高校3年生を含めた初学者としました。難しい用語にはルビを振り、多くのイラストを用い、読者に受け入れやすいような工夫をしました。第13〜15章の症例報告では、疾患の重要な用語を説明してから、症例を紹介するようにし理解を促しています。

イラストでわかる 評価学

2020.03.10 書籍名:イラストでわかる 評価学
PT・OT学生を読者対象とした「わかりやすい」「興味がもてる」「ポイントを絞った」内容をPT・OTにおける評価測定学として継承したテキストです.「何のために検査をするのだろう?」という学生の疑問を解決してくれる一冊です.また多くの章で「介入場面の応用」の項を加え.検査で機能障害が認められた場合にどのような介入戦略を選択するのか,どのようなリスクや留意点があるのかなど,検査のための検査ではなく,検査結果を介入につなげる内容です.

論文検索

・号数(巻数)
・原稿種別  
 
・論文タイトル
・執筆者
・キーワード